オレフィン系重合体及びその製造方法

Abstract

本発明は、加工性に優れており、優れた接着性を示すことによって、高温溶融接着剤(Hot−Melt Adhesive;HMA)等として好ましく適用可能なオレフィン系重合体及びその製造方法に関するものである。本発明のオレフィン系重合体は、分子量分布(Mw/Mn、PDI)は2〜3であり、密度が0.85ないし0.88g/cm 3 であり、結晶化温度Tc(℃)及び融点Tm(℃)がTc−Tm>0の関係を満たすものである。

Claims

Description

Topics

    Download Full PDF Version (Non-Commercial Use)

    Patent Citations (5)

      Publication numberPublication dateAssigneeTitle
      JP-2006502259-AJanuary 19, 2006ダウ グローバル テクノロジーズ インコーポレイティド液状およびゲル状の低分子量エチレンポリマー類
      JP-2010526930-AAugust 05, 2010エルジー・ケム・リミテッド長鎖分岐を含むエチレン−α−オレフィン共重合体
      JP-H107737-AJanuary 13, 1998Idemitsu Kosan Co Ltd, 出光興産株式会社Ethylene copolymer and film made thereof
      WO-2007078697-A1July 12, 2007Dow Global Technologies Inc.Interpolymeres d’ethylene a bas poids moleculaire, procede pour les preparer et utilisations
      WO-2008140205-A1November 20, 2008Lg Chem, Ltd.Ethylene alpha-olefin copolymer

    NO-Patent Citations (0)

      Title

    Cited By (0)

      Publication numberPublication dateAssigneeTitle