照合装置、方法及びプログラム

Collation device, method, and program

Abstract

PROBLEM TO BE SOLVED: To improve security and convenience in user collation.SOLUTION: A collation device includes a reception unit, a detection unit, a setting unit, a user information storage unit, a face collation unit, an object collation unit, and a calculation unit. The reception unit receives an input of an image in which a user face and an object positioning at a place determined on the basis of the relation with the face are imaged. The detection unit detects a face area from the image. The setting unit sets an object area in the image. The user information storage unit stores identification information for identifying a user, a face feature amount of the user, and an object feature amount of the user in association with one another. The face collation unit extracts a face feature amount from the face area and collates it against the face feature amount stored in the user information storage unit. The object collation unit extracts an object feature amount from the object area and collates it against the object feature amount stored in the user information storage unit. The calculation part calculates a collation result of the user by using at least one of the collation result of the face feature amount and the collation result of the object feature amount.
【課題】利用者照合におけるセキュリティ及び利便性を高める。 【解決手段】実施形態の照合装置は、受付部と、検出部と、設定部と、利用者情報記憶部と、顔照合部と、物体照合部と、算出部と、を備える。受付部は、利用者の顔と顔との関係で定まる場所に位置する物体とを撮像した画像の入力を受け付ける。検出部は、画像から顔領域を検出する。設定部は、物体領域を画像に設定する。利用者情報記憶部は、利用者を識別する識別情報と当該利用者の顔特徴量と当該利用者の物体特徴量とを対応付けて記憶する。顔照合部は、顔領域から顔特徴量を抽出して利用者情報記憶部に記憶されている顔特徴量と照合する。物体照合部は、物体領域から物体特徴量を抽出して利用者情報記憶部に記憶されている物体特徴量と照合する。算出部は、顔特徴量の照合結果と物体特徴量の照合結果との少なくともいずれかを用いて利用者の照合結果を算出する。 【選択図】図1

Claims

Description

Topics

Download Full PDF Version (Non-Commercial Use)

Patent Citations (3)

    Publication numberPublication dateAssigneeTitle
    JP-2004157923-AJune 03, 2004Toshiba Corp, 株式会社東芝Person recognition device and method and passage controller
    JP-2010086263-AApril 15, 2010Toshiba Corp, 株式会社東芝生体照合装置、顔照合装置および生体照合方法
    JP-2010198207-ASeptember 09, 2010Toshiba Corp, 株式会社東芝監視システム及び監視方法

NO-Patent Citations (2)

    Title
    CSNG199801103001; 塩野 充、真田 英彦: '"個人識別技術の最近の研究動向"' テレビジョン学会技術報告 Vol.16, No.55, 19920918, p.1-8, 社団法人テレビジョン学会
    JPN6014015361; 塩野 充、真田 英彦: '"個人識別技術の最近の研究動向"' テレビジョン学会技術報告 Vol.16, No.55, 19920918, p.1-8, 社団法人テレビジョン学会

Cited By (0)

    Publication numberPublication dateAssigneeTitle